つれづれなる技術屋日記

しがない技術屋。専門は情報工学で、「つれづれ技術屋」って呼んで。

SASの福利厚生施設

休みでの”積んToDo”対応その2。

福利厚生施設で、トレーナーとして働くのもSASの社員だそうだ。上の監視員も、社員と言うこと。この類の写真とかを見ると、昔の日本企業の福利厚生をふと想い出す。あくまで昔。日本の場合、昨今は福利厚生の外部依存が急激に浸透している。まっ、SASとかGoogleのそれを導入するのは無理としても、ちょっとした息抜きへの配慮はあって良いと思う。 本ページも実際目にしたのは結構以前なんだけど、、、。

 

ここでのSASは 米SAS Instituteのことで、統計やBIでのプラットフォームを開発・販売するソフトウェア企業。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.