つれづれなる技術屋日記

しがない技術屋。専門は情報工学で、「つれづれ技術屋」って呼んで。

2009-12-30から1日間の記事一覧

プロジェクトの成功/失敗での、コストや期間の誤差

休みでの”積んToDo”対応その5。よく言われる、プロジェクトの成功率3割での、成功の判断基準の件。 成功率3割と書かれているけど、期限が1日でも延びたら失敗というのかとか、その期限の基準は計画の早期なのか終盤なのかを気にしていた。今年10月に開催さ…

保守開発での信頼できるドキュメント維持

休みでの”積んToDo”対応その4。保守開発のポイント。 “やっつけ”保守開発からの脱却を図るためには? − TechTargetジャパン via kwout 上のように保守開発の問題などが述べられ、いくつかの対策案が書かれている。なかでもちょっと良いな~と思ったのが、“…

アクチュアリー資格

休みでの”積んToDo”対応その3。 「アクチュアリー」資格は、生保などでの数理システムの開発などでニーズのある資格。で、驚いたことに、日本アクチュアリー協会が、中国などでも試験を行っている(いた?) 海外での試験会場は、台北、北京、成都 。 http:/…

SASの福利厚生施設

休みでの”積んToDo”対応その2。 グーグルも参考にしたSASキャンパスを見た − @IT via kwout 福利厚生施設で、トレーナーとして働くのもSASの社員だそうだ。上の監視員も、社員と言うこと。この類の写真とかを見ると、昔の日本企業の福利厚生をふと想い出す…

Googleのソースレビューシステム Mondrian オープンソース版

休みの間に調べようと思っていたネタ。結構”積ん読”ならぬ、”積んToDo”少なくないと反省ではあるけど、、、。 まずは、Googleのソースレビューシステム。どっかで「Mondrian」という名前だとか非公開とかを読んだ気がしてたけど、再確認。すると以下のページ…

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.