つれづれなる技術屋日記

しがない技術屋。専門は情報工学で、「つれづれ技術屋」って呼んで。

checkpad.jp の代わりを、GoogleカレンダーToDoへ

長く使ってた「checkpad.jp」(公式名称は check*pad ?)のサービス終了が発表されしばらく検討してきたが、表題のようにGoogleカレンダーでのToDoを利用することにした。

終了の公式案内は以下。(しばらくしたら、辿れなくなる事だろう。)

note.com

今年5月31日でサービス閉鎖。自分の利用状況を見たら、4700日弱使ってた。つまり13年近く利用してたことになる。

実は2年ほど前から、本サービスはhttps非対応だし、的確に覚えていないが機能追加を含めてサポートしない旨をどこかで見かけた気がした。そのため代替えのサービスがないか、ネットで調べたり自分でも探してみた。なかなか見つからなかった。それが今回サービス停止とのことで、再度本格的に調査、そして移行まで行うことにした。

 

checkpadって、非常にシンプルなWebサービス。いくつかのフォルダーというかリストを作成でき、そのリストには複数のテキストを書ける。文字数は自分としては100とか200文字程度にしている。そのテキストの先頭にチェックボックスがあって、完了かどうかを入力できる。完了のものも何日前に完了したかで残ってて、非完了に戻すことができる。リストの並びを変更したり、他のリストへ移動が可能。

PCでの利用もだし、ガラケーでも利用できたのが自分には良かった。また、スケジュール管理というよりも、自分はメモ帳としての利用でも重宝してた。スケジュールの視点では、カレンダーのように明確な日付を指定しない/しなくても良いところがミソ。

 

代替として、checkpad.jpのサイトそのものでは以下が書かれていた。

Todoist
Microsoft Todo

 さらっと見たり、インストールしてみたけど、帯に短し襷に長し。他のそれっぽいのもだけど、新しいソフトをインストールするのには抵抗あるし、しばらくたってサービス停止みたいなのは避けたく、なかなか良いのが見つからない。

 

逆に長く利用してるサービスなり既存のツーツで行なおうかも考えた。Googleスプレッドなどの表形式で管理とか、メモ帳の類。完了部分をマーク化して、ソートで完了かそうでないかを区別すれば良い。ただ、その都度ソートなどを操作するとか、表形式の場合は他のセルへの誤操作が起きやすくて抵抗あり。

 

結局、表題のようにGoogleカレンダーのToDoを利用することにした。本件は、結構前にカレンダーと連動できる事を知ってはいたが、当初は日付が必須だったように記憶している。そのために以前での利用は断念。直近でToDo側は日付無しでもよいと判明して、利用できそうとテストすることにした。

いくつかを、テキストレベルでコピー&ペースト。後で分かったが、改行を含む状態でペーストすると、自動的に別ToDoになるようだ。複数の時は一挙に方法として利用できそう。ただしがあって、checkpad.jpで少し長めの場合、Google側の一覧では後ろの方が表示されない。詳細のエリアがあるのでそこを使うなどが良さそうで、移行での微細な作業は発生する。

ToDoの追加で、リストの先頭(一番上)に位置するのは、個人的に好感。リストでの先頭近くは、すぐにやるべき事項であったり、よくアクセスしそうなメモのケースが多いからだ。一旦完了にして、復活させたらリスト先頭になるもの良いと感じた。

 

逆に、GoogleのToDo内で検索機能がないのは、自分的には相当不便に感じた。リスト内の検索が画面検索利用で可能だが、複数リストのどこかにあるはずでの検索が出来ないので少し不便。

checkpadの場合は、完了にしたものは○○日前に完了かが分かるようになっている。それがGoogleのToDoでは分からないのも少し不便。なお、ToDoで日付を入れることでGoogleカレンダー上で表示させる事が可能で、そうするとGoogleカレンダーでの検索機能が利用できる。完了の件も調べていないが、Googleカレンダー上で判明するかもしれない。ただし自分の場合、日付必須には出来そうになく、これらは断念。

 

Googleカレンダーで、このToDoタスクを起動(表示)させるのに少し時間がかかるとか操作での細部に抵抗はある。また、GoogleカレンダーのToDoタスクは仕様がここ1,2年で結構変ったように思え気になることではある。が、今はPCでもスマホでも利用していて、当面これで行こうと思う。

 

 

しばらく前に「ジョグノート」のサービス停止に伴い移行の検討と実施を行ったが、今回のcheckpadも似た感じ。どちらも国産サービス。海外のWebサービスには、1,2ヶ月でサービス停止するとの連絡も少なくない。それと比べると停止まで期間余裕を持っての連絡はありがたい。そもそも両方とも良いサービスと感じ、どこか引き取り手はないんだろうかとも思う。まっ仕方ないと諦め、ジョグノートcheckpadへの感謝の意を表す位しかないのかな、、、、と考える次第。

 

©2005-2021 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.