つれづれなる技術屋日記

しがない技術屋。専門は情報工学で、「つれづれ技術屋」って呼んで。

ミニボールペン 「ゼロシン・グラマー・ミニ

ミニボールペン ゼブラのペンポッドが製造中止になって久しく、小さなボールペンは気になってた商品。トレランに出向く際や、近くへの買い物も含めたちょっとしたメモに使うため。100円ショップとかで非常に小さなのも売ってるが、それなりの大きさが欲しいのと、ひ弱だったり突起物で壊れるのは避けたい。 今日何気に東急ハンズの横浜店に立ち寄ったら、良さそうなのを発見。プラチナ萬年筆の「ゼロシン・グラマー・ミニ」。慣れてるという意味でゼブラのペンポッドよりも少し細い点が気になったけど、高くも無いので(200円だったかな)、購入。

f:id:honda-jimusyo:20200916112547j:plain

他のとの対比。
Amazonでのページ。10本単位での購入になるようだ。
書き味も悪くないので、しばらく使って良さそうなら、買いだめとか替え芯などを購入するつもりだ。ゼブラのペンポッドの品薄とか製造中止を聞いてから探し回った時は、結構大変だったので。 追記:良さそうとのことで、替え芯を購入しようとしたけど、そもそも商品本体を置いてるところが少ない。東急ハンズの新宿に行ったけど商品を置いてなかったような、、、。結局再度、横浜店に行って、替え芯も購入した。替え芯は、商品のパッケージに書いてある「BSP-100S」が正しい。ただし、本体での芯よりも替え芯のほうが長い。ノックに近いプラスチックの円柱部分に差し込むことになる。 (Amazonを含めて)ネットでは替え芯として、:BSP-60-(EF0.5)(F0.7)(M1.0)が書いてあるけど、長さとかが違う。なので、替え芯の交換時のことも含めて、商品パッケージの紙部分は大切に残しておくことをお勧め。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.