つれづれなる技術屋日記

しがない技術屋。専門は情報工学で、「つれづれ技術屋」って呼んで。

建設での品質管理

建築での品質管理に関しては、断片的には知ってた。資材の確認とかメンテナンスでの検査、、、、。ただし、断片的な情報で、どこかにまとまってないかな~というのは気になっていた。建設会社のホームページなどにも掲載されているが、より細部が分かると良いなと思っていた。今朝、何気にいくつかの検索で調べたら、結構良いページ/資料を発見。

「建設事業の品質管理体系に関する技術開発」報告書

http://www.kenken.go.jp/japanese/research/prd/list/topics/hinshitsu2/Q00.htm

国交省のプロジェクトで、建築部分が上記”建築研究所”に置いてあった。平成13年の発行なので多少古いかもしれないけど、自分の場合は十分。逆に結構なボリュームで、(建築外の自分では)必要な時に読む程度かもしれない。

第3章が自分には参考になりそう。また2章の木造建築は、中小の会社への品質管理普及も意図しているようで、その観点で参考になるかもしれない。(中小ということよりも、品質管理の意識が乏しいところへの普及との意味で。)

各フェーズで主体が違うことへの対応や個別の性能要求に対する管理方法など、今まででも余り意識しなかったことが書かれているようで、ちょっと読んでみる。あるいは、読んで芋づる的に参考になりそうなことが出てくるかもしれない。

建築での品質管理の良い資料がないかは頭の隅に長くあったので、今朝は結構すっきり。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.