つれづれなる技術屋日記

しがない技術屋。専門は情報工学で、「つれづれ技術屋」って呼んで。

Google検索ボックスでの意図しない文字列はPCによる???

ここ1月くらい、Googleの検索ボックスに日本語入れた時に、変な文字が出てくることがあった。かな漢字変換の途中のような文字列がいくつか。しかも、Delキーですぐに消せない。Delキーで消そうとしても、また出てきたり、結局1文字位しか消せなかったり、、。いつも起きる訳じゃないけど、起きたら結構イライラ。

かな漢字はATOKで、その関係かなと思いながらも、調べる時間が余りなかったのでそのままにしてた。今日ふとGoogleでのクエリ候補の表示が関係するかもと思い、候補を非表示にした。(Googleの検索ボックス脇の”表示設定”→一番下) 今のところ、それで対策になっている感じ。

よくよく考えたら、一番パフォーマンスの悪い(古い)PCでしか起きていないようだ。クエリ候補を表示しているPCでも、意図しない文字が出ることがない。そのために、現象を絞り込めないと感じて先延ばししてた。

少し安心。しばらくこれで様子見。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.