つれづれなる技術屋日記

しがない技術屋。専門は情報工学で、「つれづれ技術屋」って呼んで。

渋谷東急での「点字テプラ」

今日の日経新聞で目に付いたのは、「点字テプラ」の広告。紙面の1/3位を使い、東急百貨店 渋谷・本店での利用の様子が紹介された。

お客さんの購入商品に、点字ラベルの貼付サービスを始めたとのこと。写真は、クリームの瓶に”クリーム”の点字ラベルを貼ったものや、実際の貼付の様子。

最近この類のサービスとか社内改革を目にする度に、ついつい会社の比較をしてしまう。上のようなサービスも、多分社員の提案が膨らんで行ったものだろう。それらを組み上げて実践していく所とそうでない所の差。

バリアフリーだけなら直接技術屋さんに関係しない(しない人が少なくない)んだが、生産性向上とか品質向上の”提案”と置き換えてみたらいい。自分の会社が、それらの向上に向けて、意見を吸い上げる仕組みがあるかとか、メンバーに一体感があるかとか、、、。

ふと、そんなことまで考えてしまう広告だった。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.