つれづれなる技術屋日記

しがない技術屋。専門は情報工学で、「つれづれ技術屋」って呼んで。

シャープ 福山工場の排水処理技術

今朝TV(CS放送 TBSニュースバード)をつけっぱなしで作業していたら、”新しい排水処理技術”、”世界初”とのアナウンスが聞こえ、すし屋などでの生け簀のような映像。

広島県福山市のシャープ工場での排水処理の技術とのこと。非常に細かい泡(マイクロナノバブル)を利用して、分解する微生物を活性化するそうだ。

マイクロナノバブって、(研究開発してる人には悪いけど)直ぐに出来そうな技術に思えてしまう。でも最近いたるところで見たりする。プリンターも、ある意味分野的には同じ。技術革新が着実に進んでいると思える。しかもこの技術は、下水道設備への応用も実現しそうで、社会への貢献度も高そう。

(それに対してソフトの技術って、身内のための技術で、障害減らすなどの貢献度を高める工夫が求められてるのかなと思うこの頃。)

TV放送で、”RCC”って出てたので、新しい技術用語かと思ったら、広島の放送局のこと。CS放送TBSニュースバードは、時々ローカル局の番組を放送しているので、そのための表示だった。本コーナーは、参考になることが多い。ただしローカル局のそれの放送時間が決まってないようで、いつも見ようと思っている我が身としては少しつらい。

http://news.rcc.jp/

→「ニュース」 →5月23日。 で見れる。期限切れで削除されたらごめん。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.