つれづれなる技術屋日記

しがない技術屋。専門は情報工学で、「つれづれ技術屋」って呼んで。

高校の担任は、大学の理学の非常勤講師へ

今日は帰省先での同窓会。1/3位が出席。

卒業から30年くらい経っているので顔・体形の変わった人もいたが、8割位は昔の面影が大。

先生も3人参加。我々の頃は、1年次普通科4クラス、家政科2クラス。それが、2・3年次は普通科3クラス、商業科1クラス。家政科2クラスへ。今日の先生の参加は、普通科の3人。

我がクラス担任の先生は、今、鹿大の非常勤講師だそうである。稲盛さんの寄付の話などで花が咲いた。物理学を教えているとの事だったと思う。次回は、もう少し詳しい話を聞こうと思う。クラスピカイチの才女も理科系で、先生を交えた三人での短い会話となった。

先生自身が非常勤講師の話を余りしていないのか、同窓会等の世話人に別クラスの人が多いせいか、余り大きな話題にならない。(医学系を別として)理科系が流行らないせいのかもしれない。

それにしても、何で1組がバレーボール大会でも水泳大会でも1位だったんだろう。我が3組は元気印が少なくなかったのに、、、。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.