つれづれなる技術屋日記

しがない技術屋。専門は情報工学で、「つれづれ技術屋」って呼んで。

プロジェクト管理

PM学会 ISO報告会 ガバナンスなどの動向

今日は、プロジェクトマネジメント学会の「2015年新春PMセミナー・ISO報告会」へ。 http://spm-hq.jp/event/detail.php?id=106 ISO 21500関連の動向。PM学会が審議団体を務めるISO TC258での、ポートフォリオマネジメント、プログラムマネジメント、 そして…

ITプロジェクト成功率 30%→75%にアップ?

日経コンピュータ2014年10月16日号を読んでいて目に飛び込んできたのが、”高い成功率も油断は禁物”、”プロジェクト成功率は75%”。の文字。特集「3069人調査で迫る 情報システムのリアル」での、タイトルや見出しだ。 以前の日経コンピュータでは、成功率が30…

マルスを振り返る

ここでのマルスは、国鉄時代の予約システム。MARS。 Facebookで知り合いが、急に昔の予約システムの”ピン”のことを述べたので、それはマルスだろうと2,3のURLをコメントした。 で、ふと、手元にマルスのことを書かれた本があったので読み直してみた。 マルス…

ゴジラ映画 製作プロジェク

昨日はついでもあって、六本木ミッドタウンのゴジラを見学。ハリウッド版ゴジラ公開にあわせたイベントで、広場に6.6mの上半身ゴジラが登場。 http://www.tokyo-midtown.com/jp/summer/2014/godzilla.html その時に撮影した写真。 そのうち真ん中のは、ゴジ…

プロジェクトポートフォリオって、、、

プロジェクトマネジメントの講演や勉強会で、時々話題となる単語が”ポートフォリオ”。 代表的なPMIの日本語訳の本が、左の「ポートフォリオマネジメント標準」。既に第2版で、手元にある第1版(第3刷)は2008年9月発行されている。 プロジェクトマネジメント…

PM学会講演会 野中郁次郎氏「場とスクラムのリーダーシップ」

今日は、PM学会の講演で、大井町の「きゅりあん」(品川区立総合区民会館) へ。野中郁次郎氏の「場とスクラムのリーダーシップ」。会場は「きゅりあん」の小ホールで、席はびっしり埋まって300人くらい? 講演自体は野中先生の知識ベースの話が主で、”場”や…

PMI日本フォーラム2012

昨日と今日は、PMI日本フォーラム。学術会館。 今年は事前に講演プレゼンをダウンロードしてiPadで持参。受講する講演部分のみ、事前ダウンロード可能だった。(フォーラム終了後に他の講演もダウンロード可能とする対応。) 便利だったけど、今回事前資料と…

山開き スケジュールの依存と非依存

今日(7月1日)は富士山の山開き。夏になると、富士山をはじめ、山開きや海開きの様子がニュースになることが少なくない。 昔は、単なるイベント位に思ってた。海だと遊泳許可になる程度かと。ところが、少し登山に興味が出た事もあって、富士山に単独で登ろ…

建設での品質管理

建築での品質管理に関しては、断片的には知ってた。資材の確認とかメンテナンスでの検査、、、、。ただし、断片的な情報で、どこかにまとまってないかな~というのは気になっていた。建設会社のホームページなどにも掲載されているが、より細部が分かると良…

映画「黒部の太陽」感想

「裕次郎の夢~全国縦断チャリティ上映会」のチケットをゲットして、今日はその鑑賞。チケットゲットのいきさつは、既にこのブログで紹介済みだ。 会場は、有楽町の東京フォーラム。フォーラムの屋外とか、地下の連絡通路に係の人が立ってて、会場へはスムー…

ソフトウェア開発での進捗の可視化

昨日の「プロジェクトマネジメント学会 2012年度春季」で触れた、ソフトウェア開発でのスケジュール進捗の可視化の件。 プロジェクト管理でのイナズマ線や達成率で進捗を示すことは行われているし、バーンダウン・チャートを用いることも多いだろう。ただし…

プロジェクトマネジメント学会 2012年度春季

昨日(14日)と今日は、プロジェクトマネジメント学会2012年度春季研究発表会に参加。 http://www.spm.or.jp/pm2012_spring/ キーノートで「坂の上の雲」や「信長」の文字を目にして興味を覚えたのと、開催場所が東洋大学とのことで今年の箱根駅伝優勝の学内…

映画監督の責任範囲は「映画作品としての品質管理」

Facebookで、知り合いと探査機「はやぶさ」に関する映画のことが話題となった。プロジェクトマネジメント目線での話や、半年に3つも公開されて良い比較になるとか、映画に於けるスタッフの作業関連など。で、ふと思い出したのが、タイトルの文言。正確には、…

秋山参謀はPMOメンバー?

暮れに、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」(正確には第3部)が放送された。その際に、Facebookで知り合い(PMP資格保有)とやり取り。日本海海戦などをプロジェクトと考えれば、海軍の秋山参謀はメンバーとしてどんな役割だろうか?というもの。PMO(Projec…

日経のプロジェクト成功率

日経SYSTEMSの「さらば失敗プロジェクト」に関連して、日経コンピュータでのプロジェクト成功率を再確認した。5年毎なので、次回は2013年かと思われる。その頃にでもと思ってたけど、日経SYSTEMSの記事に誘発される格好で今のうちにまとめてみる。 日経コン…

日経SYSTEMS 1月号「さらば失敗プロジェクト」

日経SYSTEMSの「さらば失敗プロジェクト」、知り合いのつぶやきから数日前に知ってたけど、今日雑誌の方を細部で確認。 いくつかの事例が書かれたルポの方は(失敗例として)頷ける部分もあるが、問題は最初の方の数値の列挙。「プロジェクトのうちに94.5%に…

QCDバランスと三角グラフ

QCD(Quality:品質 Cost:コスト Delivery:納期)のバランスをどうするかは、プロジェクトそのものの方針やプロジェクトマネジメントで大きな課題だ。また、そのバランスの可視化は、以前から少し気にしていた。 「アジャイルサムライ」のP89に”トレードオ…

PMI日本フォーラム2011

今日は、PMI日本フォーラムへ。本来は昨日と今日だったが、今回は土曜日に用事が発生したので、片方の今日のみの参加。ネットワーキング(懇親会)に出られなかったのは、少し残念。また、その関係もあって、ここ何回かフォーラムで会ってる人には会えなかっ…

「はやぶさ、そうまでして君は」

昨年の年末には購入して、しばらく積ん読状態。2ヶ月近く前に読み終わった。そういえば感想を書いてなかったと思い、メモのつもりで記載。 「はやぶさ」のプロジェクトリーダー、川口淳一郎氏によるもの。 多少淡々と「はやぶさ」のプロジェクトのことが述べ…

「The Software Project Manager's Bridge to Agility」

少し急ぎ足だったけど読んだ本。 英語の本で、既存のソフトウェア開発プロセスへのアジャイル手法の組込みを意識したもの。既存プロセスとして、PMBOKでのプロセスを前提としている。 非常に気に入ったのは、PMBOKでの各プロセスの番号(章/項:例えば「プロ…

CPDとPDUをやっと登録

やっと、2010年分や2009年分のCPDとPDUを登録した。どちらも資格継続のために必要なもの。ただし2つでは、登録必須とか資格喪失に直結するかは異なる。ちなみに、CPDは日本技術士会への登録で、PDUはPMIへの登録。 受講後の証明書の保管が余り良くなくて、そ…

「世界に誇る日本の建造物」

日本での橋、ダム、トンネルなどの土木建築物を扱ったムック本。サブタイトルとか表紙に、「現代日本を創ったビッグプロジェクト」、「石見銀山から東京湾アクアラインまで現代を映す日本の巨大建造物+土木遺産 500選」。 2008年出版で、当時もちらっと見た…

駅伝プロジェクトでのPMOは?

正月2日と3日で時々見ていたTV番組は、「箱根駅伝」。今年は、接戦だった気がする。優勝もそうだけど、シード権争いも熾烈。見る側としては面白かったけど、出場チーム側からすると気が気ではなかっただろう。しかも、優勝の早稲田大学は、直前にエース級が…

ワンダー×ワンダー H2Aロケット打ち上げの舞台裏

今日面白かったTV番組は、NHK「ワンダー×ワンダー」。”完全密着!ロケット打ち上げの舞台裏”。H2Aロケット打ち上げの舞台裏。ドキュメンタリー部分+スタジオでのゲストとのQ&A。ゲストの一人は毛利さん。 三菱重工業での製造とか噴射実験、基地までの輸送な…

2010年雑記

大晦日なので、今年2010年に読んだ本や気になったことなどを書いてみる。読んだ後とかにブログに書こうと思いながらも、書くタイミングを失ったものが多い。(一部既に書いてることがあったら、ごめんなさい。) ・プリウスリコール 1月とか2月に話題となっ…

ビジネスロージャーナル「ITベンダ対ユーザ システム開発契約をめぐる紛争」

大掃除や年賀はがき作成をしながら、休みの時などに先週土曜日に買った本や雑誌をぱらぱら読んだ。 タイトルの雑誌は、先週の忘年会前に神田の書泉に行って、システム開発関連の判例とかを探した際に購入したもの。当初、ジュリスト別冊とかにありそうと思っ…

スクラムチームのシーズンオフ

冬なので、スポーツでのラグビーの話題や写真をポツポツと目にするようになった。 (ちなみに、社会人ラグビー大会の昨シーズンの決勝「トヨタ自動車 Vs. 三洋電機」戦は、2010年2月28日。) ソフトウェア開発のプロセス「スクラム」の勉強とか講習のせいか…

山を登りながら「ザ・ゴール」想起

今日は、伊勢原・大山。紅葉のライトアップ最終日だったので、急遽登ることにした。ただ最近、高尾山とか丹沢とかを登ったり、走ったりが多くなってる。(数年前とかなら、もっと頻繁に山などを走ってたんだけど。) 急な上り坂を登って、大山下社に到着。ラ…

PMI日本フォーラム2010 感想

昨日と今日は、PMI日本フォーラム2010。神保町近くの学術総合センター。昨年も参加したけど、同じように寒くて雨だったと思う。断片的だけど、感想などを。 ・基調講演の「東京証券取引所株式売買システム(arrowhead)の開発について」は、非常に参考になった…

プロジェクト管理 スケジュール短縮は世の常

PMI日本フォーラム2010に参加。ネットワーキング(懇親会)での一コマを紹介しとく。知り合いとの会話で、その知り合いとは昨年のフォーラムでちょっと話した程度で、1年ぶり。 会話は、工場で製品出荷のスケジュールが前倒しになっての、ある意味愚痴。なの…

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.